くまもと「あか牛」グルメが食べられる人気スポットまとめ【熊本ご当地グルメ】

6-1

出典:kininaru-k.jp

熊本阿蘇の大草原を思い浮かべると、そこには必ず「あか牛」がいませんか?阿蘇方面では特にあか牛の飼育が盛んで、観光などで阿蘇方面へ行くと、あか牛を使ったご当地グルメにたくさん出会うことが出来ます。そんな中でも、一度は食べてみたい!食べてほしい!人気のあか牛グルメをご紹介!

「あか牛」とは?

2013081918534425b

出典:cavacavallo.com

「くまもとあか牛」とは、綺麗で豊富な水と緑に恵まれた、熊本の大自然で育まれた、脂肪分が少なく、うま味とやわらかさ、ヘルシーさを兼ね備えた”健康和牛”です。

引用:akaushi.jp

くまもと「あか牛グルメ」

マグマ食堂 「阿蘇のあか牛ライスセット」900円

img02

出典:kumanago.jp

地元人気ラーメン店がおくる新たなあか牛メニュー。関西の”どて焼き”をアレンジした味。サイコロ状のあか牛がゴロッと入り、赤味噌の風味が絶妙。

引用:kumanago.jp

e0132881_237382

出典:ciao2008.exblog.jp

ゴロゴロとinしているのはお味噌にてやらかく炊かれたあか牛ちゃん、色んな食感を楽しめますカレーでもなく、ハヤシライスでもない独創的なワイルド系。濃厚かつまろやかな味付け、おネギがヨキお仕事してくれます♪

引用:ciao2008.exblog.jp

マグマ食堂
阿蘇郡南阿蘇村河陰4607-1
0967-67-4147
11:00-14:30/17:00-20:00
(土・日曜、祝日は11:00-20:00売切れ次第終了)

一見、カレーっぽいですが、違うんですね!おいしそう~!

いまきん食堂 「あか牛丼」 1,360円

img03

出典:kumanago.jp

ミディアムレアに炙ったあか牛”阿蘇王”を、温泉卵を崩しながら醤油ベースのタレが染み込んだご飯と一緒にかき込む。肉の切れ端とニンニクで作った特性味噌やワサビを絡めれば、変化してゆく味に箸が止まらない。今や内牧を代表する人気グルメに。

引用:kumanago.jp

https://twitter.com/ym_be07/status/797811846405390341

いまきん食堂
阿蘇市内牧366-2
0967-32-0031
11:00-オーダーストップ14:30

相当な人気グルメだそうで、行列が終始絶えないとか!?
阿蘇方面に行った際にはぜひ食べたい逸品です。

阿蘇はなびし 「あか牛 牛カツ丼」1,260円

img04

出典:kumanago.jp

阿蘇名物であるあか牛を大胆にアレンジ。モモ肉にガーリックをふり、サッと揚げてレアの状態で味わうタタキのような牛カツだ。驚くほど柔らかく、サッパリしていてクセも少ない。特製ダシの効いたわさび醤油でいただこう。

引用:kumanago.jp

20130212230421acb

20130212220940567

出典:fc2.com

頂辺にはカイワレ、そしてカットされたドーンっと大迫力の赤く綺麗な肉色が素晴らしい!!そして郷土色バッチリの 具沢山だご汁!かつの下にはキャベツ・レタス・ベビーリーフ等の野菜が敷いてありゴハンにはタレがかかる。添えてある山葵醤油をかけて食べても良いし、付けて食べても良し!肝心のあか牛『牛かつ』は、赤身肉で柔らかく上品。

引用:fc2.com

阿蘇はなびし
熊本県阿蘇市一の宮町宮地3093
0967-22-0896
11:00-15:00/17:30-オーダーストップ22:30

あか牛の綺麗な赤身肉を使った贅沢な牛かつ!
定食についてくるだご汁もすごくおいしそうですね!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする